幼稚園のバザー終わりました。

幼稚園のバザー終わりました。

"1か月前から準備してようやくバザー開催日を迎える事が出来ました。
晴天にも恵まれ沢山の方が来てくださり準備したいかいがあったなと。
担当を分けて、食べ物の班になったのですが大変かなと最初は思ってました。
まず何を売るか、買い出しするのに必要なもの、役割分担、保健所に書類提出など考えただけで
大丈夫かなと感じてしまいます。
売るものはフランクフルトとポップコーン。そして自宅で作ってきたパンや御菓子類。
それに必要なものを買い出しに行った時も材料費の事を考えながらいろんなお店をチェックして。
準備自体には時間はかからなかったけれどポップ作りや、フランクフルトを焼く前に一度ボイルしておいたり
ポップコーンを作りながら販売するのが一番大変だったかもしれないです。
当日はバタバタしながらもスケジュール通りに担当役割をこなしていけたので
パニックにならずに1日過ごせました。
売上的にも上々でしたので、今回販売店舗の中での売り上げが2位となり幼稚園へ寄付する事も出来て正直ホッとしました。
ただやはり委員になってるので他のお店をゆっくり見て買い物が出来なかったのは残念でした。
幼稚園のバザーって手作り品やら新品不用品もかなり良いものが出るのでお買い得ですし
近くの幼稚園でバザーがあったら是非見に行く事をお勧めします。"