日常系アニメを見直してみた

日常系アニメを見直してみた

最近毎日が忙しく,ろくにリフレッシュもできていなかったので休憩がてら少し前のアニメを見直してみることにした.

 

せっかくだから何も考えずにぼけーっと見られる作品がいいなと思ったので,「ゆるゆり」の一期と「ごちうさ」の一期を見ることにした。

 

「ゆるゆり」は放送当時,たくさんの数のアニメをみていたこともあって記憶の中に埋没し,それほど「おもしろい」という印象は抱いていなかったのだが,友達がやたらと推してくるので見直すことにした。
実際見てみるとこれがなかなか面白い。

 

とくに冴え渡る突込みがいい。また時折やってくる百合成分もちょうどいい感じでアクセントになっている。一期は残り少しだが,このままいくと2,3期も見直すことになりそうだ.

 

「ごちうさ」の一期は二期の印象が強すぎて,かつ時間がたったこともあってすっかり忘れていたので見直すことにした。

 

(本当は二期を見直す前にみなくてはという義務感が沸いたからなのだが)その結果現在10話だが,毎日非常にいやしてもらっている。これこそ本当に何も考えずに30分間ただ穏やかな気持ちですごさせてくれるすばらしいアニメである。また毎回のエンドカードのすばらしいこと!

 

最後まで癒したっぷりである。これは二期も早急に見なくては。